< 2017年05月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年07月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 生産者の苦悩 > 未分類 > 生産者の苦悩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生産者の苦悩

ウチの会社は肥料とか農薬とか農業用資材を販売していますが
 
自社でも畑をあちこちに所有していて、野菜を作っています
 
現在はハウスでさやいんげん、ねぎ
 
路地(といってもトンネル栽培)で春ニンジンを栽培しています
 
 
今日は朝から季節外れの雪が降りました
 
春ニンジンは普段、トンネルのすそを所々めくり上げてあります
 
晴れた日に内部が高温になりすぎて、葉っぱが黄色く変色してしまうからです
(いわゆるヤケ)
 
 
しかし、今日は温度が低すぎた・・・

 朝一で可能な人員を全て投入し、頭に雪を積もらせながら(笑
 
めくり上がっているすそを、全て降ろすという作業をしました
 
寒かった・・・
 
農家さんの苦労を察します 
 
しかも今年の春は深刻な天候不順です
 
この辺はスイカ、ニンジン、サトイモ、落花生などの全国的な産地ですが
 
今、成長期のスイカが大打撃を受けそうです
 
 
ハナシは変わりますが、この天候不順のせいで野菜の値段は高騰している模様です
 
今朝のニュースで見たのですが
 
収穫の前倒しやB級品の出荷を呼びかけたらしいです
 
しかし、事態はそんな簡単な問題ではないと思います
 

 
相場が高いということは、生産者も収量が上がらず苦しんでいます
 
何とかモノになった野菜が、いつもより少しだけいい値段で買ってもらえる
 
そんな状態です
 
 
しかも、今までずっと安くて売るか捨てるか悩んでいたという状態だったのに
 
ここに来てやっと取れた物が高いと言われる始末
 
肥料も農薬もビニール関係も値段は上がる一方ですが
 
野菜は結構安いですから、この近辺は、廃業する方が増加しています
(あっ 全国的にですね)
  
 
今、牛丼も280円で食べられます・・・
  
まぁ嬉しい状態ですけど、いい結果にはならないような気がします
 
一度下げたものを上げるのは厳しいでしょうから・・・
 
ついていけない者が消滅し、残った者の独壇場
 
そうならなければいいですね
 

 
普通の主婦はもしトマトが高かったら、少し買うのを我慢する・・・
 
それでイイと思います、それがバランスだと思います
 
そのうちまた下がるんですから
 
 
今日みたいな日にも暖かい部屋でデカイ椅子に座っているエライ方が
 
野菜が廃棄されているような時には何も言わず
 
こういう状況になったら 
 
突然声を張り上げ、いいことを言って点数稼いだような気になっているのなら
 
 
国民のために・・・なんて言えませんよー
 
 
 
という独り言でしたv
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと ジャンル:日記

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。